朝礼ネタ:ながら運転厳罰化-スマホ運転で一発免停?年末に向けて運転に気をつけよう-


B72FDDED-D817-4C5E-AF62-34E211BC27E5.jpg

朝礼ネタ:ながら運転厳罰化-スマホ運転で一発免停?年末に向けて運転に気をつけよう-


2019121日より道路交通法が改正され、運転中のスマホの操作、携帯の通話の罰則が厳罰化されることを知っておりますでしょうか?


カーナビやスマホといったデジタル機器の普及により、ながら運転での事故が年々増えていることに対しての処置ですが、ではどれくらい厳罰化されるのか。



改正され、厳罰化された変更点をご紹介します。



スマホを見たり、通話しただけの場合も罰則が強化


改正前の罰則は罰金だけでしたが改正後は6月以下の懲役又は10万円以下の罰金となっています。


また、反則金も普通車の場合で6000円が18000円になるなど罰金も高額になりました。



「ながらスマホ」での事故は一発免停。


携帯電話などを使用したことが原因での事故は、1年以下の懲役、または30万円以下の罰金となる。

また、違反点数は6点となり、「一発免停」となります。



最近では高齢者の事故、あおり運転などが話題になることが多いですが、この「ながら運転」は運転したことがある人であれば誰でもやったことがある行為ではないでしょうか。



運転する前にナビや地図を見て頭に道順を叩きこんでおく。そして運転中はなるべく電話に出ない。仕事の電話の場合はハンズフリーのイヤホンを繋いで運転するなど、対策が必要です。


車の恐ろしいところは、人を傷つけるつもりがなくても誰でも突然加害者にもなりうるし、被害者にもなりうるところだと思います。

どちらになることもないよう、皆さんも年末に向けて気をつけて運転しましょう。


あおり運転でも厳罰化へ⬇︎

朝礼ネタ:あおり運転で免許取り消しへ

posted by 今日の朝礼ネタ at 18:33| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:12月10日 ノーベル賞受賞式-ノーベルの世界的有名な遺言-

D4B62192-BBEA-40F2-ACE7-BFD832991A3C.jpg


朝礼ネタ:1210 ノーベル賞受賞式-ノーベルの世界的有名な遺言-


本日1210日はノーベル賞授賞式とされています。科学者でダイナマイトを発明したノーベルの命日からこの日が授賞式となっていますが


授賞式が行われたことからこの日に制定されているのですが


そもそもノーベル賞ってなに?

ノーベルって誰?


と思ったので調べてみました。



ストックホルムで生まれたノーベルは幼い頃から化学に興味を持ち、発明家の父と「ニトログリセリン」による爆薬の開発に没頭しました。


そして、トンネル建設などの土木工事に使われ、早く、そして安全に掘削できることを目的とした「ダイナマイト」を開発しました。


「良いものを作って人々の役に立ちたい」


という思いから開発したダイナマイトでしたがノーベルの想いとは裏腹に

工事だけではなく戦争など大量虐殺に使われるようになっていきました。


自分の発明品が武器として使われることに日々悲しんでいたノーベルは「特許料を含む私の全ての財産は、人類のために最大たる貢献をした人々に分配されるものとする」


という有名な遺言を残しました。


これが現在まで続くノーベル賞の全ての始まりです。


そして今もなおノーベルの遺産がノーベル賞を受賞した方々に贈られており、世界の研究者、開発者の目標にもなっているということなのです。



ノーベルとは規模は違いますが、私たちもみんな「誰かの人の役に立ちたい」と思って仕事に取り組んでいます。


そして自分のその想いとはかけ離れた結果になることも仕事では多いと思います。


そこで諦めるのか、それとも次に繋げるのか。


ノーベル賞の成り立ち、ノーベルの生き様を調べてみて、とても考えさせられました。


冬に仕事で使える朝礼ネタはこちら⬇︎

【冬に使える朝礼ネタまとめ★随時更新中★】


posted by 今日の朝礼ネタ at 17:59| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:12月7日 大雪の日-雪かきの意外な運動量-

88CA4C81-9FF0-4C69-8CA7-AF1B90704E5B.jpg

朝礼ネタ:127 大雪の日-雪かきの意外な運動量-


本日は「二十四節気」のひとつ、今日から寒さが増していき、雪が激しく降り出す時季「大雪」とされております。


雪が降る季節になり、この時期煩わしいのが雪かきだと思います。


朝早く起きての雪かき、仕事から帰っての雪かき、職場での雪かき。


積雪が多い地域に住んでいると雪かきにかかる時間は相当な時間になります。


そこで何とか前向きに雪かきに挑めないか?と考え、雪かきの運動量について調べましたが、これが意外と凄い運動量であるということがわかりました。



運動量は運動強度であるメッツという値を使って表現されることが多いのですが


メジャーなスポーツである野球で5.0メッツ

バドミントンで5.5メッツ

卓球で4.0メッツ


なのですが


なんと、雪かきはそれらを超える6.0メッツと言われています。


これは、比較的運動量の多いバスケットボールや水泳、ボディビルのウェイトトレーニングと等しい値なんです!



(ちなみにサッカーは7.0です。さすがにサッカーよりは運動強度は少ないですね)



ちなみに消費カロリーに計算すると

体重60kgの人が30分間スコップで雪かきした場合の消費カロリーは、180kcal

1時間かかった場合は360kcalにもなるんです。



雪かきは時間もかかり、心も体力も消耗します。しかし、健康の為に運動をしているというポジティブな気持ちを持って行うことで

雪かきをするのも楽しくなるのではないかと思います。


何事も考え方次第で楽しくもなり、苦にもなります。仕事もそうですが、どうせやるなら楽しく元気にやりたいものです。

posted by 今日の朝礼ネタ at 14:00| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

朝礼ネタ:12月6日 音の日〜店内BGMの必要性〜


3225875A-5279-4116-971D-5BDA68A69874.jpg


朝礼ネタ:126音の日〜店内BGMの必要性〜


本日はエジソンが蓄音機を発明した日にちなんで「音の日」と制定されているので

音にちなんだ話を少ししたいと思います。


先日、行きつけの美容室に行ったのですが落ち着いたクラシックがかかっており、とても癒されました。


店内の演出には、外観や内観の綺麗さはもちろん、照明や今回感じたBGMといったものがあります。


最近では美容室や飲食店だけではなく、スーパーやコンビニでもBGMがかかっています。


では、なぜBGMをかけるのか。


それは音楽によって、簡単にお店の雰囲気をコントロールできてしまうからです。


お店のコンセプトに合ったBGMを選ぶことによって、売上げもアップするし、リピーターも増えることがわかっているのです。


BGMの具体的な効果としてまずあげられるのが「マスキング」という効果です。


店内の騒音をBGMで隠すことで、心地よい空間を作ることができます。


・お店が大通りに面しており車の騒音がうるさい。

・飲食店など隣との席が近く、話し声が聞こえてしまう


などのお店には有効な手法です。


また、BGMには「誘導効果」があることもわかっています。


高級感のある店内を演出したいときには品のある曲、安さを演出したいときはキャッチーな曲などお店そのもののイメージを作ることができます。


そしてイメージを誘導するだけではなく、その人の感情を誘導することができ、BGMのテンポや曲調によって、感情が変化することが実験でも分かっているんです。


早めのテンポの曲をかけることで回転率をあげることができ、薄利多売で利益をうむファーストフード店などではアップテンポの曲をかけることが多いです。


このようにビジネスの世界では音というものが非常に有効に使われています。


私自身も無音が嫌いで、試験勉強のときには集中しやすい曲、家にいるときにはリラックスする曲、ドライブするときにはアップテンポの曲など、その場面や気分に合わせて選曲することがあります。


これを機会に店内や社内の曲がその場所に本当に適しているのか考えてみることで、仕事の効率アップ、売上アップに繋がるかも知れません。皆さんで一緒に考えてみましょう!


posted by 今日の朝礼ネタ at 11:33| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

朝礼ネタ:12月5日、ボランティアの日〜ボランティア活動から得る貴重な経験〜


C318E6C2-8FFB-4C67-A824-BF7E166227C9.jpg

朝礼ネタ:125日、ボランティアの日〜ボランティア活動から得る貴重な経験〜


本日は国連で記念日に制定された国際デーのひとつ、国際ボランティアデーです。


「世界中の国々の経済発展や社会開発推進のため、ボランティア活動への参加を呼びかけるとともに、認識を高め、あらゆる層の人たちが活動できるよう機運を高めていく日」と定められました。


最近では毎年のように起こっている震災の際に芸能人がボランティア活動を行なっている姿をよく目にするようになりました。


私も以前、震災関係ではないのですが規模の小さいゴミ拾いのボランティアをしたことがあります。


街中のゴミ拾いをしたことで、普段では気付かなかった発見やそこでしか得られない経験ができたと思います。


ボランティア活動からは多くのことを得ることが出来ます。


まず一つ目、多くの仲間ができて、人とのつながりが増えること。


人間のコミュニティは学校や家族、職場、友達が大半を占めます。ボランティア活動に参加することで、学校以外の友達、大学生や社会人、色々な世代の方々と接点を持つことができます。


二つ目は社会の一員としての自覚と責任感が芽生えること。


普段何気なく見過ごしていることでも、目に留まり、ほかの人に迷惑になることはやめよう、という自覚と責任感が生まれます。

また何より社会の仕組みを知ることができ、自分自身の成長にも繋がります。



見返りを求めないのがボランティアのモットーですが、最近は就活対策で行なっている学生達も多いです。


SNSというツールも発達している今、一人では始められないことも大勢で簡単に出来るようになっています。


皆さんも今日の国際ボランティアデーを機会に始めてみてはいかがでしょうか。

posted by 今日の朝礼ネタ at 20:33| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

朝礼ネタ:11月30日 鏡の日-ミラーリングの効果とは-

F876BBD5-6621-4EF0-ABF8-B5539ED77183.jpg


朝礼ネタ:1130 鏡の日-ミラーリングの効果とは-



本日は「いい(11)ミ(3)ラー(0)」の語呂にちなんで鏡の日と制定されています。


皆さんはミラーリングという心理学の効果を聞いたことあるでしょうか?


ご存知の方も多いと思いますが説明すると


相手と物理的・身体的行動を同一にすることで、心理的にも親しくなる技術のことをいいます。


例えば、友達が嬉しそうに話していたら嬉しい表情で返す。メールでよく送られてくる絵文字を使って返信をする。相手と同じ姿勢で会話をする。などをいいます。


ビジネスでも使えることとして

・商談中に相手と同じタイミングでお茶を飲む

・声の大小、トーンを同じに合わせる

・会話の中の相手の言葉を繰り返して相槌を打つ

などがあります。


ミラーリングは自然にさり気なく取り入れることが大切で「まねされている」と感じると、相手に不快感を与えてしまいます。


私生活で練習を積み、自然にだせるようになってからお客様に実践してみてください!

posted by 今日の朝礼ネタ at 06:32| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

朝礼ネタ:冬場に注意!ヒートショックの危険性と対策とは


86B1B7A8-9DF5-4B1C-AFE6-DFB84166E0F3.jpg

朝礼ネタ:冬場に注意!ヒートショックの危険性と対策とは


冬も本番を迎え、気温もドンドンさがってきています。

そんな中、先日ヒートショックという突発性の病気で亡くなっている人が多くなってきているとニュースになっていました。


ヒートショックとは、気温の変化によって血圧が上下し、心臓や血管の疾患が起こることをいいます。


この血圧の乱高下に伴って、脳内出血や心筋梗塞、脳梗塞などの病気が起こります。


年間およそ14千人以上がこのヒートショックで亡くなっているというデータもあります。


ヒートショックは特にこの気温が低くなる冬場に暖房の効いたリビングから脱衣所に移動し、浴槽に入る時などに起こります。


特に10℃以上の温度差がある場所は危険とされていて、注意が必要と言われています。

ヒートショックにならない為の対策として


・脱衣所と浴室を温める


脱衣所に暖房器具を置き、シャワーで先に浴室を温めてから入る。




・お風呂の温度を低めに設定する


42℃以上といった熱湯に入ることで心臓に負担がかかると言われています。

また外気との温度の差が大きくなるため、ヒートショックになりやすいので、温度は40℃ほどにしましょう。



・ゆっくりとお風呂から出る


温かいお風呂から急に立ち上がることで、めまいや立ちくらみを起こすことも多いです。

出来るだけゆっくりお風呂から出ることを心がけましょう。


ヒートショックは年配の方に多いと思われがちですが、若い方でもヒートショックを起こし亡くなっている方が多いです。



仕事の疲れで急いでお風呂を入ることもあるかと思いますが、先ほど話したポイントを押さえて、ヒートショックにならないように気をつけましょう!

posted by 今日の朝礼ネタ at 21:34| Comment(0) | 生活ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

朝礼ネタ:12月3日 プレイステーションの日-プレステ誕生の裏に任天堂の存在-

CE1DA19B-2800-457E-BBBC-1A64BE227F0D.jpg

朝礼ネタ:123 プレイステーションの日-プレステ誕生の裏に任天堂の存在-


1994年のこの日、今ではゲーム市場を席巻している初代プレイステーションの販売日だそうです。


今日はそのプレイステーションが生まれた経緯についてネットで記事になっていたのでご紹介します。


当時、ソニーは家電メーカーとして業界をリードしていましたがゲーム事業についてのノウハウがありませんでした。


しかし、テレビゲームの今後の需要を見込んでいたソニーは、当時ファミコンでゲーム市場を席巻していた任天堂にアプローチをし、スーパーファミコンの周辺機器として、ソニー製のCD-ROMアダプタを採用するという確約を取り付けました。


実は、この周辺機器の名前がプレイステーションという名前でした。


しかし、話が進んでいたある日、任天堂はソニーとの契約を突然破棄し、「スーパーファミコンのCD-ROMアダプタはフィリップスから発売される」という発表を行いました。


この行動にソニーの経営陣は激昂。

自分達だけでゲーム業界に参入する決意を固めたそうです。


常に商標権を登録していたこともあり

任天堂と縁を切った後も、プレイステーションの名は現在まで継続して使用されています。



今では日本のゲーム機といえば任天堂とソニーの二強。

任天堂に裏切られたという反骨心からプレステの開発が始まったと思うととても興味深い話だと思います。


私たちもライバル会社に負けないよう社員一丸となって頑張りましょう。

posted by 今日の朝礼ネタ at 16:37| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

朝礼ネタ:12月2日「明治5年の大晦日」-明治政府のどケチな戦略-

DC51FF00-B889-4DA4-9976-4EE7DE7AB63E.png

朝礼ネタ:122日「明治5年の大晦日-明治政府のどケチな戦略-


明治5年のこの日、それまで採用していた太陰太陽暦から太陽暦に変わることで生じる大晦日となりました。


この太陽暦が採用された背景がとても興味深い話だったので少しご紹介します。


当時、廃藩置県により明治政府は財政状況がかなり圧迫していました。


というのも廃藩置県が行われた影響で今まで藩が行なっていた官吏の報酬を政府が支給しなければいけなくなったからです。


そして明治6年は閏年。

4年に一度閏年で1日多くなる現在の太陽暦とは異なり、太陰暦には閏月というものが存在し、1年が13ヶ月になる年があるのですがこれが大きな問題で


毎年12ヶ月分の給与を確保していた政府でしたが13ヶ月目の給与を捻出することが困難の状況に陥っておりました。


このままでは来年の1ヶ月分給与が払えなくなる。


と悩んでいた政府が

明治5年の119日に「太陰暦ヲ廃シ太陽暦ヲ頒行ス」という太政官布告によって、従来の太陰太陽暦を廃して、明治6年から太陽暦を採用するとしました。


そうすることで事実上1ヶ月分の給与の支払いが減り、しかも明治5年の12月は2日間しかない為、実質2ヶ月分の給与の支払いを逃れたのです。


現在の時代では考えられない政策でしたが

この判断がなければ今の太陽暦が使われていなかったかも知れないと考えるととても興味深い話だと思います。


あと1ヶ月で本当の大晦日を迎えます。

今年もあと少し、みんなで力を合わせて乗り越えましょう!

posted by 今日の朝礼ネタ at 21:10| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク