2020年01月10日

朝礼ネタ:中国で流行。新型コロナウィルスについて

310551D1-E902-4971-B31C-DEDAAE9EE743.jpg

朝礼ネタ:中国で流行。新型コロナウィルスについて

➡︎朝礼ネタ:新型コロナウイルス感染対策-マスクがない時の代用方法とは?-

お正月明けのお仕事、なかなか身体がついてこず、大変なことと思います。


今年は例年よりも早く、インフルエンザが猛威を振るっているとも言われていますが


先日、中国で気になるウィルスが確認されました。

原因不明の肺炎と言われている新型コロナウィルスです。


15日の時点で59人の患者が確認され、そのうち7人が重症になっています。


コロナウイルスといえば「SARS」を思い起こす方も多いと思います。

SARS」は、2002年に中国で発生した感染症で、世界的に拡大し、8,000人以上が感染。

774人が死亡したとされているコロナウィルスです。


現在のところ、どれくらいの死傷率があるのかはわかっていませんが、今後世界各国に広まる可能性があり、日本でも注意が必要です。


中国ではこれから旧正月が始まる影響で日本への旅行客数が増加します。

また、今年は東京オリンピックも控えており、日本に新型コロナウィルスが上陸するのも時間の問題かも知れません。


基本的なことですが、不特定多数の人と接触する場ではマスクの着用、小まめな手洗い、うがいが必要です。


一人一人が意識することで、流行を水際で抑えることも出来ると思います。


体調が悪い際には遠慮なく上司に相談すること。そして病院で診てもらうこと。

徹底していきましょう。

朝礼ネタ:新型コロナウイルス感染対策-マスクがない時の代用方法とは?-

朝礼ネタ:新型コロナウィルス-交通機関内でウィルスから身を守る方法とは?-




posted by 今日の朝礼ネタ at 22:33| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:1月23日 一無二少三多の日-生活習慣病に気をつけよう-

936C9BFA-766A-43D3-9A77-C0A101331173.jpg

朝礼ネタ:123 一無二少三多の日-生活習慣病に気をつけよう-

次の日➡︎朝礼ネタ:1月24日 郵便制度施行記念日-手紙のありがたみ-

 本日は123日は「一無二少三多(いちむにしょうさんた)」の日と言われています。


日本生活習慣病予防協会が制定した記念日なのですが

 

そもそも聞きなれない言葉ですよね。

 

「一無二少三多」とは

生活習慣病の予防に関する標語で


一無(いちむ)は禁煙の勧め。

タバコのニコチン、タール、一酸化炭素による悪影響から身体を守る

 

二少(にしょう)は、少食・少酒の勧め。

昔から「腹八分目に医者いらず」と言われています。


暴飲暴食を控え、身体の機能を健康な状態に維持する

 

三多(さんた)は、

体を多く動かし(多動)、しっかり休養をとり(多休)、多くの人、事、物に接する生活(多接)の勧め


からくる言葉なのです。

この3つを気をつけるだけでも生活習慣病になりにくい身体作りをすることができます。

会社の健康診断で引っかかった方々。身体は仕事の資本です。以上を注意して生活しましょう!

次の日⬇︎

朝礼ネタ:1月24日 郵便制度施行記念日-手紙のありがたみ-

前の日⬇︎

朝礼ネタ:1月22日 カレーライスの日-カレーは認知症予防に効果あり?-

冬に使える朝礼ネタ⬇︎

【冬に使える朝礼ネタまとめ★随時更新中★】

posted by 今日の朝礼ネタ at 20:24| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:6月1日 防災用品点検の日-避難時に意外と役に立ったもの-

E317BFFE-44C4-4634-950B-977E612AEA12.jpg

朝礼ネタ:61 防災用品点検の日-避難時に意外と役に立ったもの-


本日61日は防災用品点検の日とされています。

季節の変わり目である3月、6月、9月、12月の1日に万が一の場合に備えて防災用品を点検しよう!という日となっています。


地震や台風で被災を受けることが多い日本に住んでいる以上、他人ごとではありませんので、私も再度、家にある防災用品を確認したいと思います。


先日テレビで「避難した際に自宅にあったもので意外と使える物」の特集がされていましたので抜粋して5点ご紹介します。


まずは、どの家庭にもあるサランラップ。

水が貴重となり洗い物が出来ない避難場所ではご飯を食べるときに皿の上に引くことで、洗い物せずにそのまま捨てることが出来ます。

また包帯代わりにも使用でき、軽度な怪我の際は患部を外気に触れるのを防いでくれます。


2つ目はペットボトルの空容器です、


ペットボトルは切って加工することでコップや器になりますし、スプーンやスコップと

しても使用出来ます。


3つ目はルームシューズ


避難場所は学校の体育館になることも多く、気温が低い季節では靴下を履いていても足先から身体が冷えてしまいます。


4つ目は新聞紙


敷物や毛布代わりになるのはもちろん、脱臭効果を利用して簡易トイレに活用できます。

火を起こすときにも重宝しますしますので数部常時入れておきましょう。


最後はガムテープ。


割れた窓の補修や段ボールなどをつなぐという役割だけではなく、テープの上からマジックで文字を書けばメモや付せんの代わりにもなります。

防災袋にそのまま入れるとかさばりますが、「芯の部分を柔らかくなるまで押しつぶして取り除き、平らにして輪ゴムで束ねる」

ことで軽量化することが出来ますので一つは必ず用意しておきましょう。



防災用品といえば、非常食や水、懐中電灯をイメージしてしまいがちですが、

こういった生活する際に必要になるものは沢山あります。


今はSNSなどで実際に避難した方々の声を聞くことが出来ます。

万が一に備えて今日は皆さんで防災用品の点検を行いましょう。

posted by 今日の朝礼ネタ at 19:40| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:1月22日 カレーライスの日-カレーは認知症予防に効果あり?-

DDDECB79-C454-4F35-AD8D-90CF21CF75AC.jpg

朝礼ネタ:122 カレーライスの日-カレーは認知症予防に効果あり?-

次の日➡︎朝礼ネタ:1月23日 一無二少三多の日-生活習慣病に気をつけよう-

本日はカレーライスの日だそうです。


というのも1982年のこの日、全国の小中学校の児童約800万人にカレーライスの給食が出されたことで記念日が制定されたそうです。


私もカレーが大好きで良く食べるのですが


実は最近の研究でカレーは認知症や忘れ物予防に効くという結果が出ています。


カレーのスパイスに使われているターメリック。そのターメリックの黄色のもととなる成分でクルクミンというものがあります。


このクルクミンは、脳内の神経細胞の損傷を修復してくれる作用があり、認知症の進行のストップに関係があるといわれています。


認知症の原因の一つとされているのが、脳内にできるシミの老人斑(ろうじんはん)です。


その中に含まれている悪質なタンパク質が、認知症と関係しているといわれており、クルクミンはこの悪質なタンパク質を分解する効果があることが分かっているとのことです。


私も歳を重ねるにつれ、昨日の晩御飯すら忘れることも増えてきました。


物忘れで仕事に影響が出ないように

今日はカレーライスを沢山食べたいと思います!

次の日⬇︎

朝礼ネタ:1月23日 一無二少三多の日-生活習慣病に気をつけよう-

前の日⬇︎

朝礼ネタ:1月21日 瞳の黄金比率の日-目の印象を柔らかくしよう-

冬に使える朝礼ネタ⬇︎

【冬に使える朝礼ネタまとめ★随時更新中★】

posted by 今日の朝礼ネタ at 19:22| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク