2020年08月31日

朝礼ネタ:9月2日 くつの日-オプティミストの考え方-

A89E4D1B-A8C8-42AC-86CA-5FA940535F92.png

朝礼ネタ:92 くつの日-オプティミストの考え方-

次の日➡︎朝礼ネタ:9月3日「ドラえもんの誕生日」

今日は【く(9)(2)】の語呂合わせにちなんで、くつの日と制定されています。


ということでその靴にちなんだ話を1つさせてください。



私が昔、営業を行なっていて、なかなか成果が出ずに自信喪失し、思い悩んでいたときに上司から聞かされた話です。


とある靴を販売している会社で、グローバルに展開しようと世界各地を調査していた営業マンがいました。

同じアフリカで調査をしていた営業マン2人が帰ってきて上司に報告した際に、この2人が全く異なる報告をしました。


現地の民族が裸足で生活を営んでいる様子を見て

1人は「アフリカでは靴が必要とされていないので、販売することが困難です」

と報告したのに対し

「アフリカでは靴は誰も履いていません。あれだけの人口がいるので今後かなりの需要が見込めます」

と報告しました。



同じ国で同じ調査をしているのに個人の考え方によってまったく異なる結果が出るのです。


世の中の人間はオプティミスト(楽観主義者)とペシミスト(悲観主義者)に分けることが出来るそうです。


決まって成功する人は前者に多く、何事にも前向きな人には、仕事の結果と周りの人々が信頼してついてきます。


私自身も前向きな思考を大切にし、様々なことにチャレンジしていきたいと思います。

次の日⬇︎

朝礼ネタ:9月3日「ドラえもんの誕生日」

前の日⬇︎

秋に使える朝礼ネタ⬇︎

posted by 今日の朝礼ネタ at 23:42| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク