2021年01月18日

朝礼ネタ:2月28日 ビスケットの日-非常食を準備しておこう-

16C9E3D6-CADE-4018-A714-810126C14152.png

朝礼ネタ:228 ビスケットの日-非常食を準備しておこう-


今日はビスケットの日とされています。


パンの製法を学ぶため長崎に留学していた水戸藩の柴田方庵が、同藩の萩信之助宛にパン・ビスケットの製法を書いたパン・ビスコイト製法書を送付。


これがビスケットの製法を記した日本初の文書とされていることにちなんで、全国ビスケット協会が記念日に制定しております。



ビスケットというと長期保存が出来ることから非常食として知られます。



皆さんは、いざというときの為に非常食を準備していますか?


非常食は、調理不要ですぐに食べられるものが役立ちます。


また、避難生活が長引くことも想定し、高カロリーのもの栄養バランスのよいものが望ましく、いろいろな味のものを揃えておいた方が飽きがきません。


大きな災害が起きた際、電気・ガス・水道・通信・交通などのライフラインが復旧するには、一般的に3日間と言われています。


非常食は最低3日分、余裕があれば12週間分備蓄しておくと安心でしょう。


1人の3日分でもこのくらいの量となり、1週間分だと約倍の量になります。家族全員分だと結構な量になりそうですね。


備えあれば憂いなしといいます。

災害が起こってから探し回っても遅いのです。特に地震大国日本ですから日頃から準備をしておきましょう。

posted by 今日の朝礼ネタ at 22:05| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク