2021年07月07日

朝礼ネタ:七夕、コンビニにて

29F84F33-74BF-408B-93F0-9759AECED019.png

朝礼ネタ:七夕、コンビニにて。

中学生の時のだいぶ古い話になってしまいますが、七夕の頃、塾の帰りに寄っていたコンビニのレジ付近に短冊があるのを発見しました。

数あるカラフルな短冊の中に、「僕の病気が早く治りますように」と書いてあるものがありました。その短冊の名前を見たら、そのコンビニに勤めているスタッフさんの方の名前がありました。

いつも丁寧で笑顔が素敵なスタッフさんでしたので、病気を抱えているなんて思いもしませんでした。

親しいわけではないので何の病気を抱えていたのかはわかりません。何気なく立ち寄っているコンビニですが、季節を感じられるような飾りだったりイベントみたいな事って何となくほっこりします。

そして、みなさんは短冊に願い事を書いた経験ってありますか?大人になるとそういう機会ってあまりないですよね。私は記憶にあるのは幼稚園の時です。何を書いたかは残念ながら記憶にありません。短冊には書けないとしても、どんな事を書くか?なんて考えてみるのも面白いと思います。書ける環境やチャンスのある人はぜひ、願い事を書いてみてください。
posted by 今日の朝礼ネタ at 19:50| Comment(0) | 生活ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:新型コロナ、最近の状況と対策について

FFC932BE-DF08-4F86-8241-BD0416D69DD9.png

朝礼ネタ:新型コロナ、最近の状況と対策について

新型コロナウィルスの感染状況は緊急事態宣言が解除されても首都圏では増加傾向が続いており、前回の緊急事態宣言発動時の状態に近づいています。

一方、ワクチン接種が65歳以上の方に広まっているせいか、新規感染者数の年齢別比率が下がってきており、ワクチン接種の効果が少しずつ出てきているのかと思います。

とは言え、重傷者数、病床使用率も増加傾向にありますし、オリンピック開催の報道など、外出自粛するのもばかばかしく思う状況になっていますので、近々感染者が急増し混乱が大きくなることが予想されます。

このような状況でも個人で対応できることは「手洗い」と「飛沫拡散防止」につきると思います。

具体的には「まめな手洗い」で手指のウィルス低減と「マスク着用」による飛沫拡散防止に努めることです。

これから暑い日が続きますので、屋外や車内など「飛沫拡散」のリスクに応じてマスク着用を柔軟にして熱中症にならないように気を付けたいと思います。
posted by 今日の朝礼ネタ at 19:19| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:新型コロナ感染対策で気分をアップさせる工夫

967065F8-F417-4F0E-B984-C82CADF7EAAC.png
朝礼ネタ:新型コロナ感染対策で気分をアップさせる工夫

感染対策に気を使うようになって1年以上経つので、マスクや消毒液にそろそろストレスを感じる方もいらっしゃると思います。少しでも気分を上げられるアイテムや方法をご紹介します。

1つ目は、マスク用アロマスプレーです。

ミントやラベンダーの香りを使うと、仕事中でもリフレッシュができます。自分の好きな香りならマスクをずっとつけていても苦になりませんよね。手指用のアルコールスプレーにもアロマを取り入れた製品が多く出ており、保湿や美容成分も含まれているので消毒以外の効果も見込めます。

2つ目は、紙せっけんです。

手洗いがより身近になったことで普及してきているようで、こちらも多くのコスメブランドで購入できます。外出先でせっけんが無いときも助かりますね。
参考にしていただき、前向きにウィズコロナで過ごしましょう。
posted by 今日の朝礼ネタ at 13:25| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:陸上男子100m代表、小池祐貴選手-プレッシャーとは-

06326388-0C4F-4445-9C7D-6ACCEF34B95D.png
朝礼ネタ:陸上男子100m代表、小池祐貴選手-プレッシャーとは-


先日の東京五輪代表選考会で自己新記録9.98を記録し、男子100mの代表を決めた小池祐貴選手についてお話します。



2019年に9.98をマークし、一躍9秒台スプリンターとして注目を集めました。

しかしその頃から伸び悩み、なかなか思うように結果が出せない時期が続きました。



その当時イベントで来日していたウサイン・ボルト選手と共演する機会があり、プレッシャーとの付き合い方を尋ねたそうです。



その時ボルト選手は「周りの方、メディアが期待を寄せてくれるゆえにプレッシャーがかかるわけだが、自分自身が自分に懸けるプレッシャーが一番でなければならない。

それゆえ集中力を高め、自分が与えるプレッシャーに勝つ努力をしてきた。」と答えたそうです。

周囲ではなく、自分自身が1番に自分に期待し、それに応えるべく努力することが成功への近道ということですね。

posted by 今日の朝礼ネタ at 09:10| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク