2021年09月13日

朝礼ネタ:一日を一生と考える

C15457EA-299B-48C0-B456-5D28FB95B56B.png

朝礼ネタ:一日を一生と考える

私が、なるほどなと思った考え方を紹介します。

「一日24時間を、一生だと思って生活をする」

起きた時点で生まれ、眠りにつく時には死ぬという考え方です。

これでなにが変わるのかというと、まず朝目が覚めた時に「生まれ変わった」という気持ちで始めることが出来ます。

生まれ変わったらなにをしたいか?ということを考える方も居られるかと思いますが、この考え方に基づくことによって毎朝生まれ変わることが出来ます。

もちろん、猫や犬になる事は不可能ですが。

そして、生まれ変わったという意識を強く持てば、前日、前々日、あるいは過去の失敗が気にならなくなります。

それは、生まれ変わる前の行動だからです。
そして、日々を過ごして夜寝る時、あなたは死にます。今日後悔した事は生まれ変わったあなたに引き継がれますが、なにも悲嘆することはありません。あなたは生まれ変わるからです。

悔いのない人生を。の人生の単位を極限まで小さくした考え方ですが、人生という途方もない時間よりも目の前の24時間を考える方がだらけないのではないかと思い、私は毎朝生まれ変わったことを意識しています。
posted by 今日の朝礼ネタ at 19:05| Comment(0) | 生活ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:社会人として挨拶の重要性


61F5927D-32F7-488E-969B-086521A5F2DF.png

朝礼ネタ:社会人として挨拶の重要性

社会人である以上、仕事で成果を出す事が求められます。即ち結果です。

結果が出なければ社会人として組織の中での評価は決して高いものにはならないでしょう。

しかしそれ以上に大事であり基本的な事を私たちは忘れてはいけません。
それは、挨拶をする事です。

特に重視したいのが自分の方から先に挨拶する事です。私たちはみんな一人で生きているわけでは決してありません。

たとえ有能な人であっても他者と関わる事で人生の可能性が広がります。

例えば挨拶を行い、少し笑顔を浮かべて挨拶する事を継続すると、どこかで自分にとり人生の転機になるような事が訪れるかもしれません。

重要な情報は、相手とのコミュニケーションから
生まれます。コミュニケ―ションの最初のスタートは挨拶です。挨拶をする事で人生の可能性を広げる
きっかけを作る事は需要だと考えます。

皆さんも挨拶を大切に日々過ごしましょう
posted by 今日の朝礼ネタ at 12:18| Comment(0) | 仕事スキルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク