2021年09月17日

朝礼ネタ:コロナ禍での食の楽しみ方


F22A365C-009C-448D-A7C7-67E5F1EE3E09.png

朝礼ネタ:コロナ禍での食の楽しみ方

もう、2年以上続く、コロナ禍での自粛生活ですが、皆さんそれぞれは方法で過ごされていると思います。楽しみ方を見つけた方もいらっしゃると思います。

私は、新型コロナウイルスが流行る前は、外食が楽しみでした。仕事の疲れもストレスも、美味しいものを食べて発散していました。

なので、自粛生活が始まった当時は、ストレス発散方法を失ってしまって、激痩せしそうでした。

美味しいものを食べたくて、手料理にも手を出しましたが、作るストレスで、自分で食べるだけなら手をかけてもと、残念ながらハマりませんでした。

でも、やはり食でストレス発散したい私です。

そう!テイクアウトです!テイクアウトは、素晴らしいです。

今、大抵の美味しいものがテイクアウトて売られています。美味しいものを自宅で食べて、そのままのんびりできるというメリットです。

今では、テイクアウトの美味しいものを検索して仕事の帰りに買って帰るのが習慣です。
皆さんも、美味しいテイクアウトをご存知であれば、是非教えてください。
posted by 今日の朝礼ネタ at 20:46| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝礼ネタ:ウィズマスク、目で気持ちを伝えることの重要性

52C870B8-3290-47D1-B277-7411EDCBE289.png
朝礼ネタ:ウィズマスク、目で気持ちを伝えることの重要性

コロナウィルスが流行りだしてから1年以上経ち多くの皆さんがマスク有りでの生活にも慣れたことと思います。

しかし、このコロナ禍でのマスク生活で、「相手の表情や気持ちが読み取りづらく意思疎通やコミュニケーションが上手く取れない」なんて不安に感じることはないでしょうか?

良く「壁に3つ点があると人の顔に見えることがある」なんて言うように人は両目と口の3つを認識することで相手の気持ちを理解します。

しかしコロナ禍でマスク生活を余儀なくされている現在では、口元の表情を読み取ることが出来ず、目だけで相手の気持ちを理解しなければなりません。
だからこそコロナ禍の生活では目で表情を作ることが大切なのです。

目が笑っているだけで、相手をとても安心させて良い印象を与えることが出来たり、良いコミュニケーションへと繋げることが出来ます。

暗い気持ちになりがちなこんな時期だからこそ、ウィズコロナ ウィズマスクの生活での目で表情を作ることの重要性を少しでも感じて頂けたら嬉しいです。
posted by 今日の朝礼ネタ at 08:26| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク