2022年05月12日

朝礼ネタ:便利なだけの電子化じゃない


2274C9D0-2ECC-49AB-9E7D-7869CD3FC3B6.png
朝礼ネタ:便利なだけの電子化じゃない


ハンコレスや電子契約が進み、紙の現物がどんどんなくなり、デジタルが主流なのは周知の事実でしょう。

電子書籍という便利なものもあり、データ取得なので家の本棚がいっぱいになることもなく、月定額サービスを利用すれば1冊ずつ購入するよりお得です。

書店や図書館に行く必要もなくなります。そんな大変便利な電子書籍ですが、それを拒み、紙の本を好む人は少なくありません。電子書籍だと読みにくいという意見はわかる気がしますが、実際にめくる感覚が欲しいという声には驚きです。

さらに、そういう要望に応えるように、めくる感覚を味わえる形の電子書籍が販売されていたのは、大変興味深く感じました。

単なる本の器ではなく、本を最適な状態で読むことのできる製品となっており、これからは便利なだけの電子化ではなく、人の感性をくすぐる機能や馴染みやすさ等もあっての電子化が重視されるかもしれません。
例えば、電子署名・電子印鑑・電子契約であっても、ハンコを押す感覚を残した方が良い、なんてね。
posted by 今日の朝礼ネタ at 07:22| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
記事リンク