【朝礼ネタこれ!】〜今日の朝礼ネタはこれ、スピーチに困ったら〜 > 朝礼ネタ:11月20日 任天堂設立記念日

2019年11月17日

朝礼ネタ:11月20日 任天堂設立記念日

D7180E87-0AF6-4190-8A3C-0C29325605C5.png


朝礼ネタ:1120 任天堂設立記念日



1947年のこの日、現在の任天堂の前身となる株式会社丸福が設立されました。


日本初となるトランプの販売に成功するなど総合玩具メーカーとして株式会社丸福が誕生し、その16年後に現在の「任天堂株式会社」に屋号を変更し、今日では日本が誇る世界的企業のひとつとなっております。


そんな任天堂の商品である気配りを感じた話があったので紹介させていただきます。


発売当初から今もなお大人気のニンテンドースイッチですがこちらのある対策がネットで話題になっておりました。

それはswitchのゲームソフトに「デナトニウムベンゾエイト」という強烈な苦味成分が塗られているということです。


この「デナトニウムベンゾエイト」はSDカードや乳児用玩具に使われており、赤ちゃんが間違って飲み込まないように塗布されているもので健康などには害はないようです。


本来の目的であるゲームの中身で顧客を楽しませることは勿論、様々なケースに備えてリスク管理をしっかりと行い商品開発をしているんだな。と感銘を受けました。


違う会社にはなりますが、ひと昔前にゼリーが喉につまる事故が起き、販売停止になった企業があったことが記憶に新しいですが、

提供する側は常にリスクを想定をし、販売しなければならない時代になってきました。


日々の接客に置いても同様で、良い面ばかりを説明して売るだけでは本当の意味でのお客様からの信頼を得られない時代なのかと思います。

時として、デメリットとメリットをご説明した上でも購入頂けるような話法を身に付けたいなと思いました。

スポンサーリンク


posted by 今日の朝礼ネタ at 09:27| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
記事リンク