【朝礼ネタこれ!】〜今日の朝礼ネタはこれ、スピーチに困ったら〜 > 朝礼ネタ:ながら運転厳罰化-スマホ運転で一発免停?年末に向けて運転に気をつけよう-

2019年11月30日

朝礼ネタ:ながら運転厳罰化-スマホ運転で一発免停?年末に向けて運転に気をつけよう-


B72FDDED-D817-4C5E-AF62-34E211BC27E5.jpg

朝礼ネタ:ながら運転厳罰化-スマホ運転で一発免停?年末に向けて運転に気をつけよう-


2019121日より道路交通法が改正され、運転中のスマホの操作、携帯の通話の罰則が厳罰化されることを知っておりますでしょうか?


カーナビやスマホといったデジタル機器の普及により、ながら運転での事故が年々増えていることに対しての処置ですが、ではどれくらい厳罰化されるのか。



改正され、厳罰化された変更点をご紹介します。



スマホを見たり、通話しただけの場合も罰則が強化


改正前の罰則は罰金だけでしたが改正後は6月以下の懲役又は10万円以下の罰金となっています。


また、反則金も普通車の場合で6000円が18000円になるなど罰金も高額になりました。



「ながらスマホ」での事故は一発免停。


携帯電話などを使用したことが原因での事故は、1年以下の懲役、または30万円以下の罰金となる。

また、違反点数は6点となり、「一発免停」となります。



最近では高齢者の事故、あおり運転などが話題になることが多いですが、この「ながら運転」は運転したことがある人であれば誰でもやったことがある行為ではないでしょうか。



運転する前にナビや地図を見て頭に道順を叩きこんでおく。そして運転中はなるべく電話に出ない。仕事の電話の場合はハンズフリーのイヤホンを繋いで運転するなど、対策が必要です。


車の恐ろしいところは、人を傷つけるつもりがなくても誰でも突然加害者にもなりうるし、被害者にもなりうるところだと思います。

どちらになることもないよう、皆さんも年末に向けて気をつけて運転しましょう。


あおり運転でも厳罰化へ⬇︎

朝礼ネタ:あおり運転で免許取り消しへ

スポンサーリンク


posted by 今日の朝礼ネタ at 18:33| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
記事リンク