【朝礼ネタこれ!】〜今日の朝礼ネタはこれ、スピーチに困ったら〜 > 朝礼ネタ:6月6日 アンガーマネジメントの日-怒りのピークは6秒まで?-

2019年12月19日

朝礼ネタ:6月6日 アンガーマネジメントの日-怒りのピークは6秒まで?-


E1719E2A-F78F-41AB-9C9D-2A13C618FFB4.jpg

朝礼ネタ:66 アンガーマネジメントの日-怒りのピークは6秒まで?-

次の日➡︎

本日は66日の語呂からムカムカということで、アンガーマネジメントの日と言われています。


最近定着しつつある言葉なのでご存知の方も多いとはおもいますが


アンガーマネジメントとは怒りの感情をマネジメントする(上手に付き合う)ための心理トレーニングのことで、これを学ぶことにより周囲との良好な人間関係が生まれるといわれています。


最近ではほぼ毎日、パワハラや暴言により被害者の方から訴えられているニュースをよく見るようになりました。


度を超えた嫌がらせや人格を否定するような発言はどんな理由があれやってはいけません。


しかし、人には「怒り」という感情があり、怒りたい瞬間、憎たらしい感情を持つことは誰にでもあります。


その時にグッとこらえて客観的に、冷静に物事を見極めれる人間性を持っている人が人の上に立つべき人間だと私は思います。


そしてその為にもアンガーマネジメントを取り入れ、人間の怒りの仕組みを分析した上でコントロールする必要があります。


アンガーマネジメントの有名な対処法として「怒りのピークは6秒まで」という言葉があります。


怒りの始めの6秒間だけ、強制的に思考停止をすることで怒りのピークを過ぎ去ることができ、冷静に判断することが出来るというものです。




毎日仕事をしているとどうしても、カリカリしてしまうことあると思います。


こういう対処法を知っていることで人間性が磨かれると思いますので、世の中の騒動を反面教師に自らも気を付けたいと思います。


前の日➡︎

次の日➡︎

スポンサーリンク


posted by 今日の朝礼ネタ at 22:38| Comment(0) | なんの日ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
記事リンク