【朝礼ネタこれ!】〜今日の朝礼ネタはこれ、スピーチに困ったら〜 > 朝礼ネタ:コロナ禍で感じた、あるお店の思いやり

2021年03月22日

朝礼ネタ:コロナ禍で感じた、あるお店の思いやり


0EC6CADC-B55A-40E7-8817-9E3D769E6DA2.jpg

朝礼ネタ:コロナ禍で感じた、あるお店の思いやり


ちょうど一年前の4月ごろのお話しです。


コロナが大流行りし、緊急事態宣言が初めて発令された期間でした。


私は恥ずかしい話、ろくに自炊をしないので、ご飯は外で買ってばかりいました。


そんなある日、私はある店でカレーをテイクアウトしました。


その袋の中には繰り返し使用可能なマスク5つと、メッセージカードがついていました。そのカードには、大変辛い時期ですが、お互いに助け合っていきましょう、微力ですがこのマスクをお使いください、と書かれていました。


その時期はマスクが全く手に入らず、お店も大変な中、お客様にこのようなお気遣いをしていることに感動しました。


多くの人が自分優先に考えがちだと思います。よく電車から降りてエスカレーターに登ろうとする時、順番をぬかされることがあります。そんなことは日常茶飯事です。


しかしそういうことではなく、私はこのように、周りを見て、人に優しく行動のできる人になれたらいいなと思いました。


今も飲食店はコロナの影響で多くのお客様の数が減っています。テイクアウトを中心に、色々なサービスでお客様を掴む努力をしています。


私自身もまた、それも見習い、広い心でお客様を大事にしないといけないなと改めて感じさせられました。

スポンサーリンク


posted by 今日の朝礼ネタ at 12:28| Comment(0) | 生活ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
記事リンク