【朝礼ネタこれ!】〜今日の朝礼ネタはこれ、スピーチに困ったら〜 > 朝礼ネタ:過去の日記が私を導いてくれる、コロナ禍の今

2021年06月18日

朝礼ネタ:過去の日記が私を導いてくれる、コロナ禍の今

520FE9E6-5C3A-400B-BE63-37D74FF162BA.png


朝礼ネタ:過去の日記が私が導いてくれる、コロナ禍の今

おはようございます。

今日も一日元気で楽しくお仕事をしたいものです。

しかし、コロナの影響で今、世界中の人が楽しくなど仕事ができないという人がほとんどなのではないでしょうか?

そんな私も実はこのコロナの影響で心が閉塞気味になってきています。

先の見えない未来とはこんなにも不安になるんだとコロナは私に教えてくれました。

この私の閉塞気味な心はどのように回復させれば良いのか私は考えを巡らせました。

考えを巡らせている時にふと私が20代の時につけていた日記を発見してパラパラっと覗いてみると…そこには日記というより著名人の格言ばかりが書いてあるのです。

若い頃の私はたしかこの格言を毎日一個書いてそれを出勤する前にみることでモチベーションを高めていました。

いまこの私の閉塞気味な心に良い格言はないかとパラパラと日記をめくったところ「強い人間は自分の運命を嘆かない」ショーペン・ハウエルの言葉が私の目に飛び込んできました。今の私に必要な言葉なのだと私は思いました。

これから先どんな困難が待ち受けようとも私は強い人間でありたいので自分の人生を嘆くのはやめようと思いました。

昔、自分が書いていたメモや日記を読み返すと今の自分に必要なヒントなどが隠れているかもしれません。皆さんもぜひ日記や少しのメモなど日々書いてみて将来の役に立ててみてください。

スポンサーリンク


posted by 今日の朝礼ネタ at 07:21| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
記事リンク