【朝礼ネタこれ!】〜今日の朝礼ネタはこれ、スピーチに困ったら〜 > 朝礼ネタ:コロナ禍、ワクチンとはなにか

2021年10月26日

朝礼ネタ:コロナ禍、ワクチンとはなにか

9AFC28B8-FDF1-439A-8F67-73ECE36D5053.png

朝礼ネタ:コロナ禍、ワクチンとはなにか

お早うございます。

これから少しの間、今世間を騒がせているコロナウイルスへの感染を予防するため摂取されている、ワクチンについてのお話をしようと思います。

ワクチンという言葉はどなたもご存知かと思いますが、それでは具体的に何かと聞かれると、なかなか答え難いものです。

ワクチンとは、無毒化した細菌やウイルスなど、またはその遺伝子を体内に人為的に取り込ませて、事前に免疫抗体を体内で作らせておくという、生体の持つ免疫機能を利用した、いわば予防薬であります。

当然ワクチン自体には本来の病原性はないので、摂取されても発病することはありません。

しかし、摂取されたワクチンに刺激された免疫機能によって抗体がどんどん作られていくので、本当の病原体が体内に入ってきても、直ぐに待ち構えていた抗体で中和されてしまいます。したがって、感染しても発病を未然に防いだり、万が一発病しても重症化し難くなるのです。

この頼もしい味方である免疫機能は、睡眠不足やストレスなどによって低下してしまうことが分かっています。

睡眠をよく摂り、ストレスを避けることが免疫機能を高い状態に保っておくためには大切です。

みなさんも日々のお仕事で、睡眠不足やストレスに晒されることもあろうかとは思いますが、特にコロナ渦では、免疫機能を低下させないように、体調管理には十分に気を付けて下さい。

スポンサーリンク


posted by 今日の朝礼ネタ at 07:29| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
記事リンク